【Apple Pay】iPhoneでSuicaの設定をする方法を画像付きで解説してみた。

※後日追記します!理由は最後に分かります…。

iPhone7の最大とも言える機能の1つとしてFeliCaに対応したので国内のおサイフケータイのサービスが利用できるようになりました。Suica用の端末としてAndroid携帯を持っている私にとっては歓喜ですよ!これまで特定の国だけのサービスには対応しないというAppleの方針でしたが、ここにきて大きな変化ですな。日本を優遇しているのか、それともApple自体が厳しい状態なのか?まぁいずれにしてもかなりありがたいです。

ここで、私の個人的な予想ですが今回のAppleのFeliCa対応は日本の携帯業界にとって大きなポイントになるかもなーと思いました。

その理由として最近のAndroid端末は海外メーカーの機種も国内主要キャリア(au、docomo、SoftBank)から発売しているので地味にFeliCa対応機種が減ってきている感じがします。以前ほど販売しているAndroid端末はおサイフケータイに対応しているというわけではないです。

そんな中、今回のAppleのFeliCa対応ってのはAndroid携帯にとっては驚異になるかもしれないと多少大袈裟ですが思ったわけです。

ちょっと前置きが長くなったので本題に入りますよ(笑)

iPhoneでSuicaの登録方法。

画像付きでサクッと解説して見たいと思います。画像をタッチすると拡大表示するので小さくて見れねーよ!って人は優しくタッチして見てください(笑)

今回のApple Payの登録方法の入り口は2つあります。まずは1つ目から。

img_0735

まずはホーム画面の設定をタッチします。

img_0736

次にWalletとApple Payをタッチします。

img_0737

カードを追加をタッチします。

ここまでが1つ目の方法。2つ目は…

img_0742

Walletをタッチします。

img_0743

カードを追加をタッチします。

ここまでが2つ目の方法で次からは同じ画面になります。

img_0738

次へをタッチします。

img_0739

Suicaをタッチします。

img_0740

Suicaに登録されている番号を入力します。

のカード番号はSuicaの裏面の右下にある4桁の番号です。

img_0748

そしての生年月日を入力しての次へをタッチします。

img_0731

すると画像のような表示が出るので同じようにSuicaの下半分が隠れる程度にiPhoneを乗せます。

本来であればこれで登録が完了するはずが…

img_0741

このエラー表示!!

記事更新時(2016/10/25現在)ですがここから先に進みません…。どうやら本体の異常ではなくサービス自体に障害が出ているようです。

障害が改善したら続きを書きます…。

そんなわけで、最後まで登録できませんでしたが改善したら追記します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう