【ホットシュー】Velbonのスマートフォンホルダーを買いました。

デジカメ
スポンサーリンク

カメラのホットシューを有効活用する方法について以前書きました。

ホットシューの有効な使い方を考える。
今回初めてホットシューの付いてるカメラにしたんだけど特に使うことはないなーって感じです。むしろないほうが本体サイズが小型化されて良いなーと思ってしまいます。そこでE-PL7と悩んでたんだけど価格でE-M10を選びました。今回...

なかなか難しい問題です…。

IMG_6569-1

これですよ。やっぱ外部マイクを取り付けるくらいしか有効活用できる方法が思いつかない。しかしE-M10は外部マイクに対応してない…。

なので前回のホットシューを有効活用する方法を少しスマートになるようにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Velbon 三脚アクセサリー スマートフォンホルダー 392794

Amazonのレビューも参考にしてます↓

うん。スマートフォンホルダーですな。カメラ用品といえばVelbonですよ。安定感があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見た目はよくあるスマートフォンホルダーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロゴが入ってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三脚に取り付けるためのネジ穴がありますが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面にもネジ穴があります。ここが大きなポイントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、前回のネジ付きシューを使って…

IMG_6580-1

取り付けました。やっぱiPhone6s Plusだと大きさのバランスが変だな(笑)

IMG_6582-1

リモートシャッターの画面にすればファインダーの代わりにもなります。特にこれといったメリットはないけど…。

IMG_6581-1

Eye-Fiで写真を転送するときにすぐに確認できます。これはちょっと便利かも。ただiPhoneがでかい。

IMG_6612-1

自由形雲台を使えばこうなります。前よりはスマートになったかな。

 

そんなわけで、実用性があるかと聞かれれば…ないかな(笑)でもiPhoneのサイズが小さければEye-Fiの転送確認用として設置するのも悪くないかも。

ちなみにこの状態でカメラを構えると…

IMG_6579-1

 

完全に変な奴です(笑)

 

やっぱダメかな…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう