AKGのヘッドフォンの話。

オーディオ
スポンサーリンク

最近は冬用で軽く使えて音も良いのを探し求めてたんだけど、AKGが良い音を出す。かなり自分好み。

まぁ色々悩んだけどね。

o0300030011640737092

AKG K414P

Amazonのレビューも参考にしてます↓

o0216025011640737063

AKG K450

Amazonのレビューも参考にしてます↓

と、悩みに悩んだ結果これに決まりそうです。

o0480020811640737072

AKG K404

Amazonのレビューも参考にしてます↓

この3種類の中では1番安い。上位モデルのK450が約2万円に対して3000円という価格設定。

ケーブルが両出しだし作りがチープなんだけど、取り回しが楽で価格を裏切るような音質の良さ。そして最大の決めては…。

リケーブルをすると、かなり化ける!ってこと。検索すると改造のレビューが多数ヒットします。

コストパフォーマンスが高いってこととリケーブルが割りと簡単に出来るってのが人気の理由っぽいです。

他のヘッドフォンだと分解のハードルが高いのに対してK404は分解だけは簡単に出来ます。やろうと思えば素手で分解出来るようです(笑)

ドライバは良いのを乗せてるけどケーブルがチープ過ぎるのもK404の特長だったりする。音は良いんだけどね。

そのケーブルをオヤイデ電気のにリケーブルすると2ランクくらい上がるらしい。

で、今日はその材料などを調べに行きました。

まぁ安いです。自分でやればかなり安上がりになるわ。簡単な半田つけが出来れば何とかなる。しかもケーブルも自分好みに長さ調整出来るから、わざわざケーブルをまとめる手間もなくなる。

新しい扉を開きそうな予感です。てかやります。

問題はそんな時間があるのか?ってこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう