Wrapsol ラプソル ULTRA Screen Protectorを買ってみました。

スマートフォンの保護フィルムって消耗品だよね…。愛用してたガラスフィルムの端がかけてしまった。

20140529-120506-43506367.jpg

お分かりいただけるだろうか…。こんな感じに欠けてしまうんですよ。特にぶつけたり落としたりしてないのに。気がつくと欠けてるんだよなー。

1ヶ所くらいなら高い買い物だし気にしないで使うんだけど欠けた場所が5個もあるとなると、さすがに美しくない。次の貼り替えもガラスフィルムで考えてたけど意外にコストパフォーマンスが悪いと感じた私は通常のフィルムに戻すことにしました。

20140529-120749-43669768.jpg

Wrapsol ラプソル iPhone5s/5c/5対応【ULTRA Screen Protector】WPIPCULTR-FT

本来ならパワーサポートのフィルムが最強なんだけど、あえて他のメーカーのにしてみました。何故か欠けてしまうガラスフィルムに対抗して衝撃吸収フィルムを選びましたよ!

今回のは衝撃吸収がポイント。擦り傷も付きにくいとのこと。ガラスフィルムって結局細かい傷は付いてしまうんだよね。

20140529-121630-44190562.jpg

そんなわけで貼ってみました。秋葉原のヨドバシカメラにやってもらいましたが、やたらと気泡が初めは多い。でも店員さん曰く、

「この種類のフィルムはプロが貼っても気泡が入ってしまうが24〜48時間経つと自然に消えます。」

とのことで昨日貼ったんだけど今日になったらキレイに消えてました。

20140529-121918-44358528.jpg

実際に使った感じとしては視認性は悪くないです。普通に気にならないレベルかな。それと衝撃吸収というだけにフィルムに若干の弾力性があります。今では懐かしいZAGGの保護フィルムよりは少し劣りますが、似たような感じです。私は初めて使ったんだけど不思議な感じがするなー。

こういうあまり有名ではないフィルムは寸法がズレてたりのリスクが伴うことがおおいですが、今回は大事でした。とはいえ若干のズレはありましたが許容範囲の誤差程度でした。

指の滑りやすさはガラスフィルムには当然勝てませんが快適です。

価格も安いしアメリカでは売れてるらしいのでフィルム貼り替えようかなーって考えてる方は候補に入れてみるのもありだと思います。

今回紹介したのはこれです。amazonのレビューも見ると、さらに情報があるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう