海外の病院に泊まってる感じ。

術後6日の夜です。気がつくと鼻血が出てるのよねー。相変わらず顔の鼻から下の感覚がないので気がつかないんだわ。

今日は鏡で自分の顔見て思ったんだけど、ナスみたいな輪郭だわ。まだすげー腫れてんのよ。周りは良くなってきてるって言うけど、私としては顔がぱんぱんだし感覚もないし良くなってる実感がほとんどないんだわ。

腫れが治って感覚が戻るまでには数ヶ月かかるらしいです。ってことは普通に話せるようになるのも同じくらいの時間がかかるってことよ。困ったなー。

o0480036012910787168

それにしても凄い手術だな…。こうやれば良くなるってこれに辿り着いたってのがねー。

上顎と下顎の両方を同時に手術するのは病院内でもかなり大きなことらしい。まぁ実際に周りの入院患者を見ると同じような手術をしてる人が多いけど片方だけの人が多いわ。圧倒的に私より症状が軽い。

何より入院期間が私より短いのよ。多分、私は1週間足らずで古株になってしまったかも。

で、昨日は2回目になる部屋の引越しをしたんだけど同じ部屋の人が海外の方なんだわ。今日になって少しだけ嗅覚が戻ってきたんだけど海外の匂いでした。

さらには昼間は両親が来て日本語ではない言葉で、ずっと会話してるし夕方からは彼女らしき女の子が来て日本語ではない言葉でイチャイチャしてました。

言葉は分からなくてもリア充だなってのは伝わります…。

しかもそのリア充は手術をまだしてなくて彼女らしき女の子とカーテン全開でラブラブしてたところに私が通り、私の顔を見た瞬間びっくりしてくれてました。

言葉は分からなくても動揺してたのは伝わります(笑)しかし大丈夫だ。片方だけの手術なら私ほど酷くはならないよ…。

なんて優しい言葉は言いませんよ。だって私は日本語しか分からんからね。

まぁそんな海外の方がいたり他にはやたらと意味不明なオブジェをいっぱい置いてる人がいたりと個性派揃いな病室です。

最後に病棟内で女の子を見たんだけど、パジャマ姿が良かったわ…。スウェットではなく、パジャマですよ。ここがポイント。

ちょっとだけ癒されたわ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう