【後追い】WWDC 2015の感想。

リアルタイムでは参加できませんでした…。

開発者向けの内容など私も理解が難しい話は端折ります。

os-x-elcapitan

OS X El Capitan

Mac OSが新しくなります。前回のYosemiteとは違い細かな修正がメインなのかな。

パフォーマンスの向上は毎度のこととして、SafariやMailアプリが進化してます。Safariに関しては重要度に応じてタブの大きさの変更ができます。私はブログ更新する時は調べたりする関係でタブを多く開きます。なので今回の新機能はありがたいです。

MailアプリについてもiOSと同じ感じでスワイプで既読にできるとのこと。今までは操作性の悪さから純正のMailアプリは使ってなかったけどアップデートしたら使ってみようかなー。

d5e991a7698361e5f102b09d5a0cf4c65bd55529_expanded_large

Beta版は本日から利用できます。デベロッパーに登録してるので、iMacには入れられないけどMacBook Airになら入れてみようかな…。でも不具合などのリスクもあるので少し様子見します。

2015-06-09-03.17.24-654x367

iOS 9も発表されました。しかし目立つ内容はSiriの強化とApple Payのサービス拡大。個人的にはあまり驚かない内容でした。Apple Payが日本でも本格的に使えれば良いんだけどねー。

それにしてもiOS 9は対応機種が多い。手厚いですな。

ipadwwdc14

iPadはマルチタスキングに対応。しかも表示比率の変更もできます。動画を見ながらTwitterのタイムラインを追いかけることもできそうなので期待大です。

onemorething

そしてOne more thing…

IMG_1659

Apple MUSICでしたー。予想通り過ぎる!!

ストリーミングで音楽を再生できる定額制サービス。海外では主流になりつつありますな。日本でもサービス開始するそうですがレコード会社だったりJASRACなど越えなければならない壁がいくつもあるのでどうでしょうか?

そんなわけでかなりざっくりですがWWDC 2015の内容(一部)でした。個人的に期待はずれだったのはMacBook Airなどのハードの発表がなかったこと。まぁ時期的に難しいのも分かるけどiPodは新機種を出すのかね?Apple MUSICのことを考えると、もう終わりなのかなー。

さらに調べて気になることを見つけたら追記するかも…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう