【Lumsing】USB 3.1 USBハブ Type-C to VGA / PDアダプタとUSB-Cをケーブルをチェックする。

L型のUSB端子の変換アダプタが欲しいので誰か作って!

41wwivvkogl-2

こういう感じのアダプタを探してますが…ないです。(記事更新時)

電車で移動中などでかなり横に気を使うんですよ。

img_9665-2

こういうことです。マジで人になんて当たったらコネクタが壊れそうなので早急に解決したい…。

今回は2つの製品をまとめてチェックします。

img_0695

届いたのはちょっとオシャレな箱。

img_0696

Lumsing 変換アダプタ Type-C to VGA / PDアダプタ / USB 3.1 USBハブ 【 Apple MacBook / Google ChromeBook / DELL XPS13 】 ゴールド 20cm

Amazonのレビューも参考にしてます↓

1つ目はUSB-C端子のハブです。

img_0697

付属品は本体とサンクスカード的な物でした。まぁ接続するだけで使えるので取説などはないです。

img_0698

本体の色はゴールドですがロゴは角度によって見える程度の目立たない感じです。

img_0699

端子はもちろんUSB-Cです。

img_0700

端子は左からUSB-C、VGA、USB3.0です。充電と外部液晶に出力とUSB機器を接続できます。

img_0701

ケーブルの長さは20cmと持ち運びにも便利な長さです。

img_0708

接続するとこんな感じです。ケーブルはあまり硬くなくしっかりしているので取り回しは良いです。

2つ目はUSB-Cケーブルです。

img_0695

箱は同じです。

img_0702

Lumsing Type-C 3.1 to Type-C 3.1 ケーブル 高速 充電 データ転送 ゴールド 1m

Amazonのレビューも参考にしてます↓

自宅で使う分には純正の長さ2mでも良いですが出先ではちょっと長すぎるので、1mは地味に便利です。

img_0703

色はゴールドにしました。他にはグレーとシルバーがあります。

img_0704

しっかりした作りで安っぽい感じはしないです。

img_0705

USBハブと同じで角度によって見えるロゴです。

img_0706

接続するとこんな感じ。

USB-Cは今後のベーシックになるのか?

そんなわけで、USB-Cに対応する周辺機器も増えてきました。今後発売するMacBook ProやMacBook AirなどもUSB-Cに対応ってなってくればもっと便利なUSB-C対応機器が出てくるんじゃないかなーと期待してます。

とりあえず冒頭に書いたUSB変換アダプタがあればなーと思ってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう