【CTOモデル】MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016) を買いました!

今年は3年使ったMacBook Airから乗り換える年だったわけです。本当はWWDCの発表を見てから決めた方が良かったかもしれませんが決めてしまいました…。でも後悔はしてない!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

買ったよ!

ここで開封の儀でも…とは思いません(笑)なんか今更感もあるしなー。なのでざっくりと写真を中心に進めていきますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ついに対面しました!本体カラーはゴールドにしました。さすがにローズゴールドにする勇気はなかった…(笑)ちょうど注文したのがGWの前だったので届いたのは連休明け…。この待ってる時間が嫌なので普段は店頭で買うんですよ。

しかし今回はCTOモデルなのでオンラインで注文するしかなかったんですよ。

この_Mac_について

スペックはこんな感じ。CPUを1.3 GHz Intel Core m7にしました。SSDの容量は256GBで足りるはずだと思い変更なし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

付属品はいつも通りです。写真を忘れてしまいましたがAppleマークのステッカーの色が本体カラーと同じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MacBook Proと同じように液晶のベゼル(縁)の色が黒になって段差もなくなったのでスマートになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっと念願のRetinaディスプレイですよ!MacBook Airでの最大の不満は液晶の解像度の低さからの作業範囲の狭さでした。ちなみに写真のMacBookの画面はスケーリング解像度を変更してます。詳しくは後日…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Dockの位置はは下から左に変更しました。作業してると下にあるのが邪魔に感じることが多かったんですよ。

IMG_7192-1

MacBook Airの時にはできなかった1画面に複数のウィンドウを表示しながらの作業もスケーリング解像度を変更したことで記事更新なども快適になりました。ちなみにMacBook Airの時はフルスクリーンを多用してました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

記事を更新する前にガシガシ使ってました。写真はレコーディングの様子。スペック的に心配でしたが無事に快適に動いてくれました。いわゆるスタジオ1発録りってやつでマイク9本の音を同時に録音するってことをやったんだけどトラブルもなく無事に乗り切れました。今後はレコーディングなどの作業にも積極的に導入できますな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MacBookを購入を検討してる人の多くが気にしているUSB-Cポートです。究極のシンプルですよ。確かに不便に感じることはあるかもしれませんがUSBハブも多数出ているので私は特に問題ないです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

光らないAppleロゴです。まぁ自分には見えないので気にしないことにします。

そんなわけでついに乗り換えました。今の所特に不満もなく快適に使えてます。まぁキーボードに関してはまだ慣れてませんがそのうち慣れることでしょう(笑)何よりRetinaディスプレイは美しく快適です。これだけでも乗り換えて良かったと思うくらいです。それと本体の重さが軽くなったので持ち運びも楽になりました。これからはこれをメインマシンとして使っていきたいと思います。

次回はMacBook Air 11インチモデルの時に使ってた物でMacBook Retina, 12-inchでも引き続き使うことのできた物を書き出していきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう