iPhoneケース展2012に行って来ました。

o0480036012244752448

今日は毎年恒例のイベントに遊びに行きました。この日のために休みを取ったと言ったら、ぽかーんでした。何故理解出来ないのか私には謎です。

o0480036012244752362

というわけでiPhoneケース展2012in赤レンガ倉庫に行きましたー!サングラスの奥は笑顔でいっぱいですよー。俺には似合わないくらいおしゃれな街です。

いつもは作務衣で行って更に場違いな感じを出してましたが、今年は時期が時期なので普通の服装で行きました。風が涼しくて気持ち良いです。

o0480036012244752423

今回からブースを拡大したとのことですが販売スペースは去年より少しだけ広くなったくらいでした。

2階がギャラリーになってました。撮影OKだったので何枚か撮りました。

o0480036012244752493

こんなのだったり、

o0480036012244752402

こんなのだったり、

o0480036012244752474

アートですな。毎度のことだけど実用性無視です。いくつかは値段もついてたので販売してるのかも。1点物なのでなかなか高いです。

o0480036012244752463

普通に使えそうなのもありました。伝統工芸ってのがまた魅力的です。

こんな感じでさらっとアートに触れて物販ブースに戻りました。

o0480036012244752389

iPhone4の時にお世話になった松葉製作所さんです。木の良い匂いがします。

俺のことを覚えてくれてました。しかも名前まで。嬉しかったなー。

で、ケースですが去年よりさらに木の種類が増えてました。値段も高い物だと3万円を超えますが、どれも素晴らしいクオリティです。

個人的に気になったのは、空気に触れると色が変わる木。名前は忘れちゃったけど綺麗な木でした。

o0480036012244752372

今回の松葉製作所の作品で気になったのはスピーカーです。これまた木の種類が違うんだけど、そうなると音も当然違います。聴き比べましたが、確かに違う。

でも共通してるのは、どれも素直に音が出てる気がしました。機械的に音を変えてるのではなく、それぞれの個性が出てるような感じ。

中を見せてもらえたんだけど、シンプルな作りでした。

小さいけど出力も高く聴いてて心地良かったなー。

しかし値段を見てびっくり。16万円でした。とてもじゃないけど衝動買い的な価格ではないです。本気出し過ぎでしょ(笑)スピーカーだけでこの値段とは…。でも音はかなり良い。

職人がこだわるとこうなってしまうんだなーと感じました。いつかは買えるようになりたいものです。

o0480036012244752451

で、Hacoaと悩んでたけど今回も松葉製作所のケースに決めました。いろいろと話してて気がついたら会計してました(笑)割れやすい部分を改良したとのことで次のiPhoneに変えるまで長く使っていけそうです。

これ以上写真が貼れませんが木のツヤを出すクリームをおまけで頂きました。

他にも木のケースがあって浮気しちゃいそうでしたが最終的には人柄とDockが干渉しないところが決め手になりました。

iPhoneケース展を見終わってからは赤レンガ倉庫を散策して横浜の駅周辺を歩いて迷子になりました。

とても楽しい1日になりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう