DSC-QX100が思いのほか良かった件。

少し前にですが昨年SONYが発表したレンズスタイルカメラ、DSC-QX100を店頭で使ってみました。以前に何度か使ってみたけど、今回はHTL22とWi-Fi接続して撮影してみました。

o0480034912820348600

SONY DSC-QX100

Amazonのレビューも参考にしてます↓

DSC-QX100とは液晶画面がなくWi-Fiで接続したスマートフォンの液晶画面で被写体や撮影したデータを確認するという、スマートフォンと共存するという新しいスタイルのデジカメなんですよ。発想は面白いです。

o0480036012820348598

カメラの設定はオートです。ズームして片手で撮りましたが手振れ補正は割と強力でした。

o0480036012820348578

歩いてる人を撮ってみました。かなり明るい環境なのもありシャッター速度も速いです。

o0480036012820348606

歩いてるおじさんの背中も良い感じに撮れました。動体の撮影に強そうです。

o0480036012820348584

隣に置いてあったDSC-QX10を撮ってみましたが、さすがSONYの高級コンデジと同じレンズを使ってるだけあって一眼レフ的な写真も撮れました。

o0480032012820348591

Amazonのレビューも参考にしてます↓

今回DSC-QX100を話題に出したのはCanonのPowerShot Nと買うならどっちかなーと思ってチェックしてみました。まぁ価格的に買えないんだけどね。しかも量販店で販売してないから価格も下がらない。

それと最近Nikon1 S1とJ3の価格がめっちゃ下がってるね。特にS1なんて2万円でボディが買えちゃうから凄いよなー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう