【レンズ沼8】Super Takumar 50mm F1.4は開放で撮るべきレンズかも。

デジカメ
スポンサーリンク

まじでオールドレンズの話が続いてます…。

私の性格的に1つのことにハマり出すとしばらくその話が続いてしまいます。なのである意味通常運転です(笑)

本当はV○PEの話も書きたいんだけど、最近規制が厳しいのでGoogle先生に怒られてしまうんだよね。名前を伏せ字にしたのも怒られてしまう可能性があるからです。別に水蒸気出してるだけなんだけどねー。少し前に良いPODを買って気に入ってるので書きたいなーと思ってるんだけどね。何か良い対策があったら教えて欲しいです。

というわけで、最近良いレンズによく出会っています。

 

Super Takumar 50mm F1.4

Pentax Super Takumar 50mm F1.4

状態の良い中古は1,0000円前後かなってところです↓

今回は秋葉原にある東京CAMERAで発見しました。

-東京CAMERA- 秋葉原にあるフィルムカメラ専門店
-東京CAMERA- 秋葉原にあるフィルムカメラ専門店

本当はSMC Takumar 55mm F1.8狙いだったんだけど偶然見つけてしまい衝動買いしてしまいました。

なかなか状態は良いです。

調べてみると後期7枚玉でした。

当時のF1.4のレンズはフラッグシップモデルとのこと。

本当はLens Turbo Ⅱで使うつもりで買いましたが、マウント側にレンズが飛び出すので補正レンズに干渉して無限遠までピントリングが回らない…。

これはどうしたものかと2ndBASEに相談したら、どうやらこのレンズは補正レンズでは使えないとのこと…。これは私の調査不足でした。なので大人しくそのままFUJIFILMのFXマウントに変換して使おうと思います。

フルサイズ換算で75mmの中望遠レンズになります。

実際に撮ってみましたが、この画角が個人的にはちょっと使いにくかった…。慣れの問題かもしれないけどね。

 

こんな感じで撮れます。

今回もFlickr経由で載せています。マニュアルレンズなので撮影時のF値が記録されませんので忘れないように撮りました。カメラはいつものFUJIFILM X-T3を使ってます。

フルサイズじゃなくても良いカメラです↓

フィルムシミュレーションはPROVIAで撮ってます。加工はしないでJPEG撮って出しです。

Untitled

まずは開放(F1.4)です。全体的にふわっとしてます。何本かオールドレンズを使いましたが基本開放では甘い写りになる印象があります。

Untitled

F4まで絞るとシャキッとしてきます。

Untitled

F8まで絞れば安定します。まぁどのレンズもこれくらいまで絞れば問題ない写りになりますな。私としてはレンズの個性が薄れてしまうのであまり好きではないけど…。

Untitled

今回は東京駅付近で撮りました。

Untitled

KITTEの屋上から東京駅を撮ってみたけど75mmの画角だとこれが限界。もう少し引きで撮りたかったなー。それに開放(F1.4)で撮ると甘い写りになるね。

Untitled

これもKITTEの屋上から。絞らないとこんな感じ。くっきり写したくないときは開放だなー。

前ぼけと後ろぼけ。

Untitled

近い距離であれば開放(F1.4)でも良い感じにピント面もシャープ。

Untitled

秋葉原に移動。綺麗な街も好きですがこういうごちゃごちゃした街も好きです。

Untitled

F1.4だと夜もこれくらい撮れます。明るいレンズ最高。ぼけ感も良い。

Untitled

室内でも撮ってみました。

Untitled

最短距離まで接近。テーブルフォトも問題なし。

Untitled

この日はこれが1番よく撮れたと思う。ちょっとフレアがあるけどこれも味。撮ってるときは気づかなかったけど(笑)

 

スポンサーリンク

75mmの画角に苦戦しました。

そんなわけで、画質や雰囲気にはかなり満足してますがフルサイズ換算75mmという画角には苦戦しました。

慣れの問題かもしれないけど目で見たイメージとカメラを通して見たイメージとの差が地味に大きい…。広角って楽なのかもなー。まぁこれも勉強だしポートレートだったらまた感じ方が変わるんだろうと思う(撮りたい)。

ちょっと次はLens Turbo Ⅱを使って無限遠使えない縛りで撮ってみようと思います。

 

今回使ったレンズはこちら↓

使ってるカメラはこちら↓

レンズを買った店はこちら↓

-東京CAMERA- 秋葉原にあるフィルムカメラ専門店
-東京CAMERA- 秋葉原にあるフィルムカメラ専門店

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました