【雑誌の付録】SOU·SOUの大容量エコバッグが便利。【大人のおしゃれ手帖】

雑貨
スポンサーリンク

最近の雑誌の付録ってどっちがメインなのか分からないくらい良いものが多い印象です。

大きな書店だと付録のサンプルが置いてあることも多いので実物を見てから買うこともできます。たまに何だこれ…って思う品質というか素材感のもあるので事前に実物をチェックできるのは助かります。

個人的にはバッグの付録は実物をチェックしないと危険な感じがします。

ちなみに過去記事を見たら今まで買ったバッグの付録は2つでした。

【#PEAKS】#付録 のタイベック ビック #サコッシュ がなかなか良い!
最近の雑誌の付録は豪華ですな。
【付録】MonoMax モノマックス 2021年 2月号の撥水ショルダーバッグを試す。
雑誌の付録を選ぶ個人的な基準は2,000円以内であることだったりします。

今でもたまに使うくらい気に入っています。

で、今回買ったのは大人のおしゃれ手帖に付属しているSOU·SOUのエコバッグです。

 

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖 2021年 6月号

付録がメインです↓

ほんとどっちがメインか分からないくらい付録って充実してるなーと。

SOU·SOUといえば数年前の京都旅で発見したブランドで値段が高いので頻繁には買えませんが愛用しています。

SOU·SOUを発見した当時の話↓

【京都旅】和雑貨屋さんがオススメするお店を渡り歩く。3日目の後半。
さて、3日目も後半です。前半はこちら。 〜1日目〜 〜2日目〜 〜3日目〜 前回の嵐山から移動します。 着いたのは二条城前駅。 ここから和雑貨のお店...

当時は魚眼レンズにハマってたんだね(笑)今は持ってないので欲しくなってきた…。

 

かなり大きめなエコバッグかな。

付録には見えないくらいしっかりした箱。

SOU·SOUといえばこの柄だよね。広げてみるとかなり大きい。とりあえずMacBookの12インチモデルを重ねてみたけど余裕で入ります。さすがに入れて使うことはないけどね…。

メッシュになっているエコバッグでした。なので中身は丸見えです。その分軽量だし生地も安っぽく見えないと思います。

内ポケットみたいな感じで袋があります。使わないときはここに丸めて収納します。

ちなみに畳んで収納することはほぼ不可能です。豪快に丸めて収納します。こういう使い方なのでシワになりにくい。

収納するとこれくらいのサイズになります。エコバッグ自体が大きいので収納してもそこそこ大きいです。参考にならないかもしれませんがiPhone Xと並べてます。

適当に丸めながら収納しても特に苦戦することはないかな。むしろ楽に感じるくらい。

ロゴはかなり控えめでした。まぁ知ってる人は柄を見ればすぐ分かるけどね。

カラビナが付いているのでバッグの外側に付けて持ち運ぶことも可能です。収納してもそこそこ大きいのでバッグの外にカラビナで付ける使い方がいいかな。

実際に買い物したときに使ってみましたがトートバッグみたいに肩掛けして使うとちょうど良いと思いました。

 

スポンサーリンク

これ単体で販売しても良いと思いました。

そんなわけで、雑誌の付録という限定感だったりお世話になっているSOU·SOUだったりとかなり満足感の大きい付録でした。

レジ袋が有料化になってからしばらく経ちますが、どうせ持つならこういうのが良いよなーと思いました。

大きめのエコバッグというのも持ち帰ることを気にしなくて買い物できて良いね。

 

今回レビューしたのはこの雑誌の付録↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました