【逆付けしたい!】FUJIFILM XF35mmF1.4 Rのレンズフードを変えました。

デジカメ
スポンサーリンク

先日FUJIFILM X-T3に乗り換えたわけですが、フィルムシミュレーションが楽しすぎて今のところRAW現像まで興味がいかない状態です。

とにかく楽しいカメラです↓

まだ使い始めたばかりだけど、数字上でのスペックでは分からない魅力を感じています…。

 

FUJIFILM XF35mmF1.4 Rは神レンズだった。

FUJIFILM XF35mmF1.4 R

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

このレンズは噂通り良いレンズですが、1つだけ不満があります。レンズフードを逆付けできないんですよ。

私はレンズ保護が目的でフードを付けていますが、バッグに入れるときは逆に付けて少しでもコンパクトにしたいです。それにPeakDesign エブリデイ スリング 10L に収納しているんだけどバッグのサイズに余裕がないです。

レビューも書いてます↓

【Peak Design】エブリデイスリングバッグ V2を買いました。
みんなカメラバッグは #PeakDesign を選んでおけば間違いないと思います。

今回はこのレンスフードを逆付けできるフードに交換した話です。

ちなみに今更感のあるネタですが、私が調べた限り価格.comの掲示板に少し載っていた程度しか情報がなかったので書くことにしました。

 

Nikon HS-9が使えます。

Nikon レンズフード HS-9

これで解決します↓

ネットで調べるとライカ風のレンズフードをよく見かけますが、どれもねじ込み式で逆付けに対応していないのが多いんですよ。もし逆付けしないのであればフジツボフードなら良いかなーと思っていますが、52mmのフードはないっぽいです。

こんな感じのフードです。これなら長さが短いので逆付けできなくても許せます。

FUJIFILM XF35mmF1.4 Rに取り付けるとこうなります。特に違和感はないです。

もちろん問題なく逆付けできます。違和感は…ないと言いたいところですがNikonの文字が気になりますな。

これで解決だー!と思っていたら1つ問題が…。FUJIFILMのレンズキャップが付きませんでした。同じ52mmのはずなのにどうやっても付かない。これに関してもネット上での明確な情報がなかったので秋葉原のヨドバシで相談しました。

Nikon レンズキャップ 52mm LC-52

そこで買ったのがこれです。まさかのNikon純正です。

FUJIFILMのキャップは付きませんでした↓

違和感のある組み合わせですな。

でもしっかりと取り付けることができます。

逆付けの状態でも問題なく付きました。ちなみに他のメーカーの52mmのレンズキャップも試しましたがNikon純正と比較するとゆるく付くのですぐ外れそうな感じでした。

レンズフードの逆付けを実現させるためにレンズはFUJIFILMなのにレンズフードとキャップはNikonという不思議な感じに仕上がりました…。

 

レンズキャップはもう少し探してみようと思います。

そんなわけで、何とかして逆付けすることはできないのか?ってことで探した結果こうなりました。フードにあるNikonのロゴはまだそこまで目立たないので許せますがレンズキャップのロゴは流石に…目立つ。まぁ現状これしか方法がないので仕方がないですが、できればFUJIFILM純正で逆付けできるフードを作って欲しいかな。

次回は少しずつ写真も増えてきたので作例みたいなのを出してみようかなーと思っています。

 

今のメインレンズです↓

逆付けできるレンズフードはこれです↓

キャップはこれが使えます↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました