【KELTY】MacBookが入るサコッシュを買いました!

雑貨
スポンサーリンク

そういや最近になってやっとSONYのa6400の実機を触ってきました。

なんといっても動画撮影時間が29分59秒の壁を突破しているのでビデオカメラとしても活躍します。もちろん本体も小型だしレンズマウントもCanonやNikonのように新しいマウントを採用してるわけではないので手に入れた瞬間から選べるレンズの数が多いです。

価格も10万円弱と私の財政では厳しいですが良心的です。

おそらくコストパフォーマンスの面などからa6400を選ぶのが1番良い選択なんだろうなーと感じました。

高画質な写真も撮りたいし動画もきっちり撮りたいっていう人には最適ですな。欲しい…。

 

バッグ買いました。

本題ですが、またしてもバッグを買った話です(笑)

実は暇な時に探していたMacBookが入るサコッシュを…ついに見つけました!

これでMacBookを持ち出さなければならないってだけでバックパックを持って行く生活ともお別れです。

 

KELTY VINTAGE FLAT POUCH L

KELTY VINTAGE FLAT POUCH L

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

サコッシュというよりもショルダーバッグのような感じもしますが、私はサコッシュとして使います。

 

細かくチェックします。

最近いろんなものに使われているのでよく見かけるCORDURA(コーデュラ)ですが、簡単に説明するとナイロンの7倍の強度を持った繊維(生地)って感じです。耐久性のある生地なのでバッグに合いますな。

そして初めて購入したKELTY(ケルティ)というブランドですが、前回買ったmont-bellと同じくアウトドアブランドです。

【普段使い】mont-bell メッシュギアコンテナを買いました。
収納方法を考えてしまう防犯性の薄いバッグを買った話です。

ちょっとロゴが大きいのが気になります…(笑)

背面は特に何もないです。バッグの色は赤にしましたが、ちょっと薄めの赤でした。

ショルダーベルトは交換できるタイプです。

ポケットはメイン以外にもう1つあります。バッグ自体が大きめなのでここだけでも収納力はあります。

そしてメインのポケットですが中に小さいポケットが3ヶ所あります。鍵などの小物を入れるのに適してますな。

 

MacBookが入るぞ!

さて、ここが最大のポイントですが私が愛用しているMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)を収納することができます。

重ねてみるとこんなに余裕があります。もう少し大きい13インチのMacBook Airも入りそうな感じです。

耐久性のある生地を使っていますが厚さは薄いのでケースに入れて収納した方が安心ですな。とにかく薄いサコッシュに薄いMacBookの相性は良いように感じます。

では、実際に背負ってみるとどうなるのか?

OLYMPUS OM-D E-M10をリモート操作している手が写ってますが、サコッシュ的に背負ってみるとこんな感じです。私は190cmとちょっとの巨人族なのでサイズ感はあまり参考にならないと思いますが、サコッシュ的な使い方も十分可能だと思います。

背面に背負うとこうなります。この中にMacBookが入っているようには見えない感じが良いですな。サイズ的にも少し余裕があるのでUSBハブだったりの小物を入れることもできます。ただし、あまりバッグがパンパンになるのは見た目的に美しくなので薄いものを入れたほうが良さそうです。

 

まとめます。

MacBookの軽さと薄さを最大限生かすバッグって感じで、これからフルに活用していきたいと思います。今後更なる快適さを求めるならショルダーベルトの交換かなーと思っています。

ちなみに今回選んだのはLサイズですが12インチのMacBookを入れるならMサイズでも入ります。少しでも小型化したいのであればMサイズでも良いと思いますが財布なども入れることを考えると少し余裕があるサイズのほうが良いかもしれません。

 

今回レビューしたのはこちら↓

Mサイズはこちら↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう