【iPhone編】2018年を振り返る。

iPhone
スポンサーリンク

早く書かないと今年が終わってしまう!

ということでササっと書いていきますよ。

 

ケースを何個も買った。

2017年の後半にiPhone Xを買ったのもあって、ケースのレビューが多いです。

【iPhone X】エレコムのクリアな手帳型ケースを試す。
透明な手帳型ケースを試してみた話です。まぁそこそこ満足してますよ。

手帳型のケースの蓋がクリアなのが良い感じでしたが、割とすぐに黄色く変色しました…。

【iPhone X】moshiのクリアな手帳型ケースを試す。
透明な手帳型ケースの本命を買った話です。

同じ蓋がクリアな手帳型ならmoshiの手帳型ケースが良かった!価格は少し高いけどこっちの方が公開する可能性は低いかも。

【純正】iPhone Xレザーフォリオケースを手に入れました。
今更ですがiPhone XのApple純正レザーフォリオケースを手に入れたのでレビューした話です。

純正の手帳型ケースも手に入れました。やっぱ純正の安定感があります。ボロボロになるまで使いました。

【レビュー】SpigenのiPhoneケース Classic C1でノスタルジーに浸る!
iMac G3にインスパイアされたiPhone Xケース、Classic C1を手に入れた話です。

SpigenのiMac G3のデザインをインスパイアしたケースは個人的に1番のヒットだったなー。分かる人には分かるケースだけど私には刺さりました。最高。

【自動的に閉じる!】CAT FLIPの良いところと悪いところ。【iPhoneケース】
自動的に閉じて液晶画面を守る!CAT FLIPを買ってみた話です。

で、今はCAT FLIPを使っています。オートスリープに対応していないのが惜しいけど、かなり満足しています。

 

フィルムはあまり買ってない。

フィルムに関しては、消耗品と思っているのでコストパフォーマンス重視です。

【自動的に閉じる!】CAT FLIPの良いところと悪いところ。【iPhoneケース】
自動的に閉じて液晶画面を守る!CAT FLIPを買ってみた話です。

100均のガラスフィルムですが案外イケます。欲を言えば全面保護が良いけどさすがに100円じゃ厳しいわな。

【XSも対応】オウルテックのガラスフィルムを自力で貼ってみた。
オウルテックのガラスフィルムは貼りやすいしコスパも良かった。ステマじゃないよ(笑)

そして今はオウルテックのガラスフィルムを貼っています。今年のiPhoneケース展で頂いたものですが、かなり良いです。劣化してきたので次も同じのにします。

 

イベントにも参加しました。

2年振りに参加しました。

【行ってきた。】iPhoneケース展2018の物販スペースが熱い!
iPhoneケース展2018は物販スペースで貴重な体験をした話です。

普段はあまり話す機会がないメーカーの人や職人さんと直接話すことができるのが大きな魅力の1つだと思っています。

今年はオウルテックが楽しかったなー。今後注目していきたいと思います。

 

来年はiPhoneの買い替えか?

そんなわけで、今年はそこまで無駄な買い物はしなかったような気がします。

今年のiPhone XSは見送ったので来年のiPhoneは狙っていきます!

iPad miniを持っているのでiPhoneの画面は大きくなくても良いかなーとも思いますが、実機を触ってみたら…欲しくなった(笑)まぁiPhone XRでも良いような気もしますな。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう