【Cocoon】タブレットも入るゴムバンドで固定するGRID-ITがスマートで便利!

ガジェットなどの持ち物が多い人は収納に頭を悩ませていると思います。

私の場合は数年前からCocoonのGRID-ITを愛用しています。

使ってみると良さが分かるかも…。そんな話です。

相変わらず持ち物が多いので今回は大きいサイズのGRID-ITを購入しました。

タブレット端末も収納できます。

Cocoon ガジェット デジモノ アクセサリ 固定ツール GRID-IT iPad Airタブレットケース 10インチ 対応 Cocoon ガジェット収納 CPG46BKT

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

大きいですよ。

今まで使ってたのはこの2つでiPhone関連とMacBook関連で分けて使ってました。使ってるのは写真の頃とは変わってきてますが、今回はこれを1つにまとめようというのが目的。

サイズをチェック。

なかなか大きいです。しかしこのままでは分かりにくいので過去のと比較してみます。

一回り小さい写真の左側のです↓

約1.5倍ほどのサイズアップですかね。

もっと小さいのもあります↓

サイズの種類が豊富なのが良いですな。

外観をチェック。

GRID-ITのロゴが入ってます。

cocoonのロゴも入ってます。

今回のは背面にポケットがあります。メーカー公式では10インチ程度までのタブレットPCが入るとのこと。私が持ってるのはiPad miniなので余裕で入ります。

そこであれが入るか試してみました。

MacBook12インチモデルを入れてみましたが入ります!けっこうギリギリですが入りますよ!!実は多分入るんじゃないかなーと思って買ってみたんですよ。

ちなみに蓋はマジックテープで止めます。

いろいろ収納してみた。

とりあえず普段持ち出している物を収納してみました。

  1. モバイルバッテリー
  2. USB ACアダプタ
  3. Lightning端子の外付けマイク
  4. Lightning-USBケーブル
  5. USB-microUSBケーブル
  6. USB-Cケーブル
  7. イヤホン
  8. Lightningフレキシブルケーブル
  9. Lightning-USBリールケーブル
  10. Lightning SDカードリーダー
  11. 小型USBメモリ

とりあえずこんな感じです。なかなか細々した物が多いです。

これを収納してみます。

こうなりました。カオスな感じがまた良いですなー。収納しているときはパズルみたいな気分で楽しいです(笑)もっと良い収納方法があると思います。

私はバッグの中に縦に収納するのでこういう感じにしてみました。写真の左側が上に来る感じでモバイルバッテリーにアクセスしやすいようにしてみました。

フリスクDACを入れるのを忘れてしまったのでフレキシブルケーブルと入れ替えてみました。

USB-DACをフリスクの入れ物に収めてみて音質チェックもしてみた話です。

バッグインバッグとして使えます。

そんなわけで、大きいサイズのGRID-ITを試してみました。縦に薄くまとまるのでバッグインバッグとして使うのに適してます。ガジェット以外にも化粧品だったり筆記用具を収納するにも有効かと思います。

欲を言えば背面のポケットが横ではなく縦に収納するタイプだったらMacBookを入れたときの取り出しに便利だったかなーと思いました。私の場合縦にしてバッグに入れるので…。

個人的にはこれを上回る収納は見つかってませんのでずっと使い続けますよ。今回のはギリギリ入りましたが、MacBookが余裕で入るもっと大きいサイズを見つけたら買ってしまいそうです(笑)ヘビーユーザーですな。

今回レビューしたのはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう