通信規制7GBについて考える。

SoftBankも後手になりながらもauを追従してますな。

料金面で対抗は出来ても今回は回線の問題なので、いつもの勢いはない感じがします。

テザリングを発表しても、問題は回線品質だと思う。そうなるとSoftBankはどうしても弱い。山手線ですら安定しないからねー。困ったもんだよ。

繋がらない回線の速度を上げても意味がないと思う。

世間の反応としてはauにMNPするかって流れだけど、もちろん俺も揺れてます。品質だとauの方が強いのは間違いないと思うし。

みんなauに流れればSoftBankの回線も空くでしょ。って考えの人も少なくないけど、そういう問題ではないような気もします。

で、LTEには通信速度規制というのがあります。今回はこの話です。

1ヶ月の通信量が7GBを超えると速度規制が入る。こればかりが目立った情報として流れてますが、問題はここではないです。

直近3日間の通信量が1GBを超えたら24時間程度の速度規制。むしろこっちが重要。

色んなサイトで情報が出てるので少し引用します。

o0420032812196545114

【7GBのパケット通信量でできること】(日単位)

・メールの送受信…およそ62万通

・ホームページ閲覧…およそ1,687ページ

・動画視聴…およそ1.1時間

・音楽のダウンロード…およそ60曲

・50MBのアプリDL数…およそ4.7個

こんな感じです。動画1.1時間ってあたりがリアルだと思います。YouTubeなんかだと投稿してある動画の画質なんかも関わってくるので、内容によってはもっと短くなる可能性もあります。伸びる可能性も、もちろんありますが。

最近だとインターネットラジオなんかも通信量を増やす原因になると思います。

暇な時間に動画でも見るかーってなると1.1時間は割りと危険な数字だと思います。中、長距離通勤をしてる人なんかは問題になってくると思う。

o0480072012196545098

こんな感じで、私の使い方だと6月26日から計測で今日の時点で約4GBだから何の問題もなさそう。多分テザリングしたとしても出先でやる通信なんて限られてるし。

何で6月26日から計測なのかは謎です。多分AppleStoreで交換した日にちなのかも。

俺の使い方としてはTwitterやfoursquareやRssを見てるくらいなので、この通信量で済んでます。

規制ばかりに注目しないで自分の使い方と比べてみると、この数字の問題が見えてくると思います。

ところで今夜未明にiOS6が公開されますな。早とちりで、もう公開されてると思ってたんだけどね。

まずはここから楽しんで明日の夜にはAppleStoreに並びます!ビックウェーブに乗りますよ!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう